富士印鮎毛鈎
小山毛鈎製作所
富士印の鮎
鮎毛バリでアユを釣るドブ釣りのホームページ
富士印鮎毛鈎
富士印キラキラ鈎 
     
ラメ入鮎毛鈎
富士印鮎毛鈎 注文書
通信販売について
富士印鮎毛鈎のルーツ


季節の花だより





鮎つり

鮎日記 T鮎日記 U



釣ったアユを手にしてください
 それは スイカもしくはキュウリのようにかぐわしい!
   そのヌマリは爽やかで心地よい!
 川の香魚、宝魚といわれる所以にうなづけます
   毛バリ釣りは奥が深い!そこが面白い!
   周知のとおり食しても美味 !

釣ったアユは格別です




     

 
BEST3
をあげるならば
  
  やっぱり 「青ライオン」  
そして 「茶熊」
            ・
            ・
            ・
          「
○○○


澤渡要様が刊行された「鮎毛バリ大図鑑に当製作所が紹介されています






キラキラ鈎 青ライオン キラキラ鈎 村雨
キラキラ 青ライオン キラキラ 村雨

永年、お引き立て頂いている 『キラキラ鈎』 は、小山毛鈎製作所独自の考案によるものです

キラキラ鈎とは胴巻きの背に銀のラメを立てに取り付けたもののことを言います
どんな毛バリもキラキラ鈎にすることができます

この銀ラメを赤ラメにしたり青ラメにしたり
またラセン状に巻きつけたりする針を 『ラメ入鮎毛鈎』 と称しています

近年急速にこのラメ入鮎毛鈎が普及しました

それは濁りの中で
また流速のある淵を釣り場にするようになったことで
ラメの輝きがアユの目に止まりやすいという効果があるようです

その人気が確かな釣果を実証していると思います


ラメ入鮎毛鈎

Xラメ 青ライオン元南郷巻 川セミラセン 赤熊中金元ピンクラセン巻
Xラメ 青ライオン 
元南郷巻
川セミラセン 赤熊中金 
元ピンクラセン巻

名前をクリックして下さい
拡大写真を見ることができます


↑このページの先頭へ

小山毛鈎製作所    
〒677-0021 兵庫県西脇市蒲江517-50
TEL 0795-22-4228   FAX 0795-22-3267